スタジオルペイメント(クレジットカード決済)の返金について

スタジオルペイメント(クレジットカード決済)でご予約されたお客様に対しての返金処理についてご説明します。

返金方法【管理画面から】

管理画面から予約をキャンセルすることによって、カード会社を通じて自動的に返金されます。

操作方法
【1】カレンダー上の予約をクリック
【2】上部「予約消去タブ」をクリック
【3】「キャンセル料金」「キャンセル日時」「キャンセルの文言(お客様へ自働送信されるメール文の「店舗からのメッセージ欄」に記載)」「お客様へのメール送信有無」を編集

 

POINT
※ここで入力した「キャンセル料金」を予約料金から差し引いた金額がお客様にカード会社を通じて返金されます。

返金方法【ユーザー画面から】

ユーザーのWebキャンセルを許可している場合(参考ヘルプ:お客様がWebでキャンセルできるようにする)は、お客様自身でキャンセルした場合、予約料金からキャンセル料金を差し引いた金額がカード会社を通じて自動返金されます。

操作方法
【1】「スタジオル」サイト右上のメニューを選択
【2】「プロフィール」を選択
【3】利用履歴の欄の「予約をキャンセルする」ボタンを選択
【4】「キャンセル規約に同意します」にチェック
【5】「上記の予約をキャンセルする」ボタンを選択

 

自働返金有効期限について

決済成立から180日以内を期限として、カード会社から自動的に返金されます。

全額返金と一部返金の違い

全額返金

キャンセル料金の欄に「0円」と入力した場合は、全額返金となります。

一部返金

キャンセル料金の欄に徴収する金額を入力してください。この金額を予約料金から差し引いた金額がカード会社を通じて自動返金となります。

POINT
全額返金と異なるのは、金額変更分の与信がお客様のカードで確保できた場合はカード会社から自動返金、そうでない場合は店舗からの返金(振込など)になります。
Ex.お客様が2,000円の決済をした→1,500円のキャンセル料金を徴収したい→お客様の与信枠が500円分残っていればカード会社から自動的に返金、残っていなければ500円を店舗から返金