新型コロナウイルス対応に便利な機能

スタジオルで新型コロナウイルス感染症対策に有用な機能や操作方法をご説明します。

「同部屋連続予約」自動防止機能

予約の前後30分を自動的にブロックする機能です。

POINT
「ロビーの混雑防止」「部屋消毒時間の確保」「転換時にお客様同士の接触防止」などの効果が期待できます。

転換における混雑を避ける等の目的で、連続予約が入らないように、予約の前後30分を自動的にブロック(ブロックについてはコチラ)にする設定についてご説明します。

操作方法
【1】サイドバーで対象の「店舗」をクリック
【2】上部「店舗設定」をクリック
【3】「店舗情報」>「編集」ボタンをクリック
【4】「予約の前後30分をブロックするかどうか」で「ブロックする」を選択
【5】「予約の前後30分をブロックする場合の文言」で管理画面での本ブロックにおけるメモ内容を規定
【6】「保存する」をクリック

 

無期限営業停止機能

お客様画面のカレンダーをワンクリックで非表示にして、予約を受け付けなくする方法です。
※管理画面では予約管理することが可能です。

POINT
「いつ営業を開始できるか分からない」というケースが多い現状では、ブロックより設定も解除も簡単な機能です。

 

操作方法
【1】サイドバーで対象の「店舗」をクリック
【2】上部「店舗設定」をクリック
【3】「店舗情報」>「編集」ボタンをクリック
【4】「カレンダーにかかわる項目」の「スケジュールの公開範囲」に「0ヶ月、0日、0時」を入力
【5】「保存する」をクリック

お客様の目につきやすいお知らせ箇所

営業時間の変更やスタジオの取り組みなどをお知らせする際に、目につきやすい文言箇所の編集方法です。

POINT
前項の「無期限営業停止機能」と組み合わせることも可能です。※常に表示される箇所のため。

操作方法
【1】サイドバーで対象の「店舗」をクリック
【2】上部「店舗設定」をクリック
【3】「店舗情報」>「編集」ボタンをクリック
【4】「全部屋タブの説明文」にお知らせしたい内容を入力
【5】「保存する」をクリック

 

【開発中】スマートロック連携オプション

現在、スタジオル予約システムとスマートロックを連携し、予約者だけに店舗入室のための鍵番号を独自生成・通知する機能を開発しております。
本機能の導入にご興味がある方は090-6014-3528(担当:山地直通)までお問合せください。

POINT
スタッフ非常駐型のスタジオ経営が可能になります。これにより、お客様と店員の接触頻度を下げることが可能です。

【開発中】電子決済オプション

現在、スタジオル予約システムと電子決済システムを連携し、予約者が予約時に利用料金を電子決済する機能を開発しております。
本機能の導入にご興味がある方は、090-6014-3528(担当:山地直通)までお問合せください。

POINT
キャッシュレスにより、会計時のお客様と店員の接触頻度を下げることが可能です。前項の「スマートロック機能」と同時導入で、
より徹底したスタッフ非常駐型のスタジオ経営を行うことが可能です。