湘南信用金庫発行「SHONANの風第345号」に掲載されました。

2018年5月1日、湘南信用金庫様が発行している情報誌「SHONANの風」第345号に、音楽スタジオWeb予約システム「スタジオル」の記事が掲載されました。
「横浜ビジネスグランプリ2018」にて弊社が一般部門優秀賞および湘南しんきん賞を受賞させていただきましたことについての記事になります。

該当記事はこちら▼
SHONANの風(PDF)

【以下記事転載】

湘南しんきん賞(株)スタジオルに 横浜ビジネスグランプリ

当金庫が協賛する横浜ビジネスグランプリ2018(公益財団法人横浜企業経営支援財団主催)は2月24日、横浜のランドマークホールで開催され、音楽スタジオの予約マッチングシステム運営を手がける株式会社スタジオル(横浜市泉区・ 代表取締役・山地瞭)が、湘南しんきん賞を受賞した。受賞事業は「音楽スタジオWEB予約プラットフォーム『スタジオル』」。自身がバンドでドラムをやっており、音楽スタジオの予約時、ほぼ電話で行う方式に疑問を持ち、前職で培ったWEBプラットフォーム事業のノウハウを生かし、開発した。スマートフォンに最適化された操作画面と全国約3千のスタジオを分析して音楽スタジオ専用の汎用性の高いシステムを構築したという。ユーザビリティにあふれたシステム構築への情熱と実現可能性の高いビジネスプランであることを当金庫が評価をした。

山地氏は「他の皆様がスポンサー賞をもらっている中、もうダメかと思っていたときに湘南しんきん賞をいただき、本当に感激いたしました。その後、優秀賞もいただけたのですが、湘南しんきん賞の感激を忘れられません。」と受賞の喜びを語った。

同ビジネスグランプリで は最終的に審査員による一般部門の優秀賞も獲得した(株)スタジオル・山地代表の夢はあくまでも音楽をやりたい人の裾野拡大という。今回の受賞をきっかけに横浜発の音楽ビジネスの更なる発展に期待したい。

営業統括本部 浜付朋武